ちまちまポインター Ver2

ちまちまポインター Ver2

ちまちまとポイント貯めて悶絶ライフを満喫中

カーナビがぶっ壊れました…。

いやはや、5年前に買ったケンウッドのカーナビがとうとうぶっ壊れまして…。

去年当たりから調子が悪く、だましだまし使ってなんとか持ちこたえていたのですが、現在はタッチパネルが操作不能、その他のボタン類も操作不能、そして爆音で音楽が鳴りっぱなし…という恐ろしい状況でございます。

5年前に新車を買った際に初めてとなるカーナビを取り付けました。その時はカーナビの寿命が5年なんて考えもしなかったんですがね…。

もった方なのか、どうなのかイマイチわかりませんが。

ちなみにケンウッドのカーナビの不具合あるあるですが、音量ボタンが結着してしまい、音量ボタンがずっと押しっぱなしの状態になることがあります。

これ、まじでビビります。

我が家の場合は去年の今ごろでした、信号待ちの交差点で音量ボタンを押した所、最大値まで音量があがってしまい、まさにパニック。

これ、走行中なら事故ってもおかしくないくらいのハプニングです。

慌ててコンビニの駐車場に逃げ込み、ボタンをいじくり倒すとなんとか音量が下がったことを覚えています。

実際にけっこう頻発してる症状らしいです…。

ケンウッドからはアップデートのファイルが出てますが、治療法としては、う~ん、いけてませんね。なんせ、音量ボタンを押しっぱなしの際に最大値まであがらずに目盛り15までで止まるようにするもの。

なので、ボタンが結着してしまうのは防げないし、音量15もかなりの爆音なんですよね…。


そしてもうひとつの不具合あるあるがタッチパネルやボタン類の操作不能状態。

画面が真っ暗になって操作不能になったり、カーナビの画面は生きているもののタッチパネルやボタン類も操作不能というやつ。

我が家は2つの不具合が重複してるようで、爆音の音楽を垂れ流したままで、操作不能のカーナビを搭載したヤンチャな車で毎日通勤しております。

ご近所さん、爆音垂れ流してまことに申し訳ありません。


この症状をネットで検索すると、原因はボタンの不具合らしく、カーナビで現在地に戻るボタン、その名も現在地ボタンが悪さをしてるらしいとのこと。

メーカー修理で11,000円+送料という、馬鹿にしてんのか❕という料金で修理できるらしいです。

ネットですぐに検索できるくらいの頻発症状ですね…。

今回の不具合でカーナビを修理する気はさらさらありません。もう2度とケンウッドは使わない❗と心に決めました。

昔はコンポとか憧れだったんですけどね…。


それで、よくよく考えましたがカーナビってそんなに必要ないかも…と思いまして。

5年間CDは使ってないし、地図はスマホの方が精度も高いし、音楽ファイルが聴ければそれでいいな❕と思う次第でありまして…。

で、Amazonみたら良さげなカーオーディオが6,000円を切ってるじゃありませんか❕

CD無し、Bluetooth無し、USBとauxとラジオのみという、まさにピンポイントのデッキがありました。

カロッツェリアのmvh3300
f:id:t-k-ddw-k-t-c:20171012015217j:plain

このスペックで充分、充分。

早速ポチッとな❗とお買い上げです。

ちなみにAmazonプライムお急ぎ便で指定した日付は、何故か気づいたら指定したはずの日の翌日に勝手に変えられておりまして…。

こんなの指定した意味ないじゃない❗

運送業界が大変だからしっかりと受け取れる日を指定したのに‼
Amazonしっかりしてよね‼

と後味の悪いネットショッピングとなりました。


さて、一日遅れで届いたデッキはDIYでチョイチョイと取り付け完了です。

7~8年振りのオーディオ取り付けでしたが、スマホで全部知りたいことがわかってしまう便利な世の中になっていたんですね。

結局、本体の5,580円と100円ショップで買ったドライバーのみで取り付け完了。

ゆくゆくは、お古のスマホをインパネに取り付けてプレイヤー代わりにしてみようかと。

あぁ、カーナビに憧れて背伸びしてた頃が懐かしい。

広告を非表示にする