ちまちまポインター Ver2

ちまちまポインター Ver2

ちまちまとポイント貯めて悶絶ライフを満喫中

eレールポイントとJQポイントとSUGOCAポイントがJRキューポに。さて、どうなることやら…

JQCARD エポスからJQポイントに関する案内が来ました。

JQポイント名称変更

2017/7/7よりJQポイントはJRキューポになります。それと同時にポイントのアミュプラザショッピングチケットへの交換方法が変わります、との事。

f:id:t-k-ddw-k-t-c:20170627014028j:plain

一瞬、ゴールドのインビかと…

メールのタイトルは確かにJQポイントの名称変更…とありましたが、全くタイトルを見ずにエポカードからの案内ということで、ちょっぴりドキドキしながらメールを開きましたが、ヌカ喜びでした。

…どうでも良いことです……

JRキューポ

さて、北海道在住の我が家にとっては全くピンとこないんですが、どうやらJR九州の3つのポイント、eレールポイント、JQポイント、SUGOCAポイントが統合してJRキューポとなるらしいのです。

eレールポイント

JR九州のweb会員がネットでJR九州の列車予約をするともらえるポイントだそうです。

…たぶん利用しないですね…

JQポイント

これはもうJQCARD利用のポイントですからお世話になってます。JQCARDエポスなら基本200円で1ポイントの0.5%還元ですが、形式的なリボ払いにすることで、通常の倍の1%還元にすることができます。


お世話様です。

SUGOCAポイント

JR九州ICカードのポイントですね。suicaの九州版ですか。

…これもたぶん使う機会は無さそうですが…

ポイント統合

3つのポイントが統合することに関して、それぞれのポイントを複数利用している人達にとっては利便性があがるということになるんでしょうね。

共通ポイントのように、いろんな場面でポイントが貯められるのは有り難いことだとは思います。

でも、我が家のように九州在住ではない場合、さしたる変化も無さそうです。あくまでも、利便性に限ってですが。

ポイントの内容自体には当然変化が起こると考えたほうが良いでしょう……

Gポイントとの交換

我が家はJQポイントのみの利用ですが、このJQポイントを貯める唯一の理由がGポイントとの交換のためです。

クレジットカードを利用して貯めたポイントがいろんなポイントと交換出来たら良いのにな…という願いを叶えてくれるのがこのJQポイントとGポイントの交換だと言えます。

Gポイントの交換先の豊富さのおかげで夢は膨らみます。

JQポイントとGポイントは1:1の等価交換ですから、Gポイントから1:1で交換できるポイントとも間接的に等価交換出来る、ということになります。

マイルの場合、等価交換ではありませんが多くの航空会社のマイルとGポイントが交換できるので、これも魅力となるはずです。

ここにメスが入らないことを祈ります…

2%還元の無料クレジットカード

そもそも我が家がJQCARDエポスを利用するのは、JQCARDエポスをゴールドカードにして年会費無料の2%還元のクレジットカードにしようとしたためです。

年会費無料のJQCARDエポスのゴールドカードは、年間利用金額が100万円でボーナスポイントが10,000ポイント入ります。さらに、前述のようにリボ払いにすれば常時1%の還元率ですから、これであっという間に2%のクレジットカードの出来上がり!

そのポイントをGポイント経由でいろんなポイントに交換しちゃおう!と考えていましたから、Gポイントとの交換が絶えてしまうのは勘弁ですねぇ…。

巷の噂では…交換できなくなるかもなんて言ってた人も…いたりいなかったり?

エポスカードに戻すか?

上記のように、Gポイントとの交換が目的なので、それがダメになるとJQCARDエポスを保持する理由が無くなります。

だったらエポスカードの方が良いかな?と最近は思っています。

JQ NET CLUBのマイページ

JQ NET CLUBというJQCARD利用者のためのサイトがあります。そこでポイントの照会やら交換申請やらを行うんですが、このページの不親切さと言ったら、不愉快極まりない!って感じです。

ポイントの詳細を確認すると、月イチで付与されたポイントをただ眺めるだけ…

いつ?どこで?何円使った?

…なんて、一切わかりません!

f:id:t-k-ddw-k-t-c:20170627023715j:plain

しかも、JQポイントはポイントの付与が遅いし。(当月利用分は翌々月1日に付与)

今後、改善してくれれば良いんですけど!

エポスカードのマイページ

対して、エポスカードは親切です。

f:id:t-k-ddw-k-t-c:20170627024501j:plain

日付、お店、金額、そして付与されたエポスポイントまでと、いたれりつくせりです。

さらには、エポスカードの公式アプリでのボーナスゲームのポイント付与までしっかりとカバーしてくれています。

エポスカードvsJQCARDエポス

どちらもゴールドカードになれば無料で2%の還元率を目指すことができます。
唯一の違いはJQCARDエポスならGポイントとの交換ができるということ。

そのためにはかなりの犠牲を払ってきました(笑)前述のように、訳のわからないポイント明細にもなんとか我慢しています…

今後、7/7よりJRキューポの運用が開始されますが、どうなることやら…

こちらとしても、そろそろ対策を練っておかなければなりませんかね。

一番の対策はひたすら祈ることかも…