ちまちまポインター Ver2

ちまちまポインター Ver2

ちまちまとポイント貯めて悶絶ライフを満喫中

Amazonギフト券の有効期限は10年間。JQ CARDエポスの請求額の調整にありがたく利用させていただきます。

現在サブカードとして利用してるJQCARDエポスですが、27日で5月の締日を迎えます。現時点での利用明細は68,902円となっておりまして、リボ払いにしているのでこのままだとポイント2倍と引き換えにエッライ手数料を取られます。

ざっくりとした計算なら、手数料は年利15%の1ヶ月分、つまり15%÷12で1.25%が今回の手数料に相当します。
68,902×0.0125=861円がリボ払いによる手数料となります。

正確には、今月なら、年利15%×31日分÷365日となりますから68,902×0.15×31÷365=877円でございます。

リボ払いにしなければ、0.5%還元ですから344ポイント程度。ポイント2倍のリボ払いならMAXで689ポイントです。
手数料が877円でリボ払いの恩恵が344円相当ですから、採算が合いません。

リボ払いって恐ろしいもんです。

それでも、エポスカード系なら形式的なリボ払いですから、請求額が確定する前に全額返済してしまえば手数料を0円にしたままポイント2倍のウハウハができます。

締日のあと、約10日後くらいに請求額の確定日がやって来ます。我が家の場合は毎月27日締めの翌6日に請求確定です。

この請求が確定する前に利用額を返済してしまえば問題なしです。


今回の請求予定額は68,902円なので、このままだと塩梅が宜しくないので、調整をかけて69,001円にしたいところです。

そして69,000円を返済して、残高を1円とします。これで口座からの引き落としが発生します。

セブン銀行のように、口座からの引き落とし1件につきnanacoポイント10ポイントが貰えるような口座をお持ちなら、利用しない手はありません。

ちょっとセコイとは思いますが、努力の賜物だと言い換えておきましょう。

この調整にはAmazonギフト券の購入がオススメです。15円から購入できるので任意の額に調整がかけやすくなります。今回であれば、99円のAmazonギフト券を購入すればOKです。

さらにはAmazonギフト券の有効期限も延びたようなので、使わずに失効する危険性も少なくなっています。

2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、券種にかかわらず発行から10年です。

我が家ではJQ CARDエポスはサブカードなので、締日の1週間前くらいからは利用しないようにしてます。メインカードの場合だとなかなか厳しいかもしれませんが、その分調整をかけやすくなります。

そして締め日の直前にAmazonギフト券で調整をかける算段でございます。

この方法でnanacoポイント10ポイントゲットです。

そんなの要らねーよ❕って場合は締め日の直後にカードを利用すれば、当月の請求額以上の返済が可能になります。

いずれにしても手数料の心配からはこれからは解放されることでしょう。