ちまちまポインター Ver2

ちまちまポインター Ver2

ちまちまとポイント貯めて悶絶ライフを満喫中

JQCARDエポスのリボ払いの増額の準備をしなきゃ

4/27はJQ CARDエポスの締め日で、現時点での請求額は69,374円でした。実際にはリボ払いなので5,000円の支払いが5/27に待っている状態ですが、このままいけば5/6に請求額が確定する予定なので、それまでに増額返済で69,374円全額支払ってしまえば手数料はかからず、リボ払いの恩恵のポイント2倍が待っているウハウハ状態です。

 

ちなみに、増額返済せずに、素直に5,000円の支払いをするとなると、5,000円のうち手数料が855円となり、実質4,155円しか返済できていないことになります。


f:id:t-k-ddw-k-t-c:20170429191934j:image

このペースだと約一年半以上は支払い続けることとなり、手数料の合計も5,000円を超えることになりそうです。

 

いや~おっかない…。

 

さて、請求確定までに全額支払ってしまえばリボ払いの手数料とは無縁のウハウハライフが送れます。

 

その際、エポス直営のATMなら1円単位で返済可能、提携ATMなら1,000円単位となります。直営ATMがあるなら問題は無しですが、そんなに近場にあるわけでも無し。なので提携ATMのお世話になる場合が多いと思います。

 

今回の場合、請求予定額は69,374円ですから提携ATMなら69,000円の返済しかできないことになります。残りの374円は引き落としの日に手数料とともに口座からいなくなります…

 

この手数料も微々たるものですが(約4円)、払いたくない場合は、今回のケースなら、69,000円ではなく70,000円の返済ができるように、締め日が過ぎたら直ぐに626円以上のクレジットカード利用をするのがおすすめです。

締め日の翌日に利用すれば、翌月の請求確定までには明細に載るはずなので、返済可能な利用明細として扱われるはずです。中には利用から明細に載るまでの期間が長いものがあるので、そこはご注意を。

 

最悪の場合に備えるなら、締め日の直ぐ後に利用、請求確定の直前に全額返済という流れで危険回避できます。

 

いずれにせよ、リボ払いにするとJQ CARDエポスはポイントが2倍になります。ただ、素直にリボ払いしてしまうとポイント2倍の恩恵よりも手数料にやられてしまいます。なので、一手間加えてあげれば、必ずやウハウハできるはずです。

 

広告を非表示にする