ちまちまポインター Ver2

ちまちまポインター Ver2

ちまちまとポイント貯めて悶絶ライフを満喫中

おサイフケータイのnanacoの場合、機種変更による引き継ぎはデメリットか…

白ロムのGalaxy s5を購入してスマホを新しくしたことで、やたらとアップデートやら設定のやり直しなどで、いい加減飽きてきてます。

Android5.0へのアップデートのデータ1GB分をダウンロードするのにmineoの低速モード(200kbps)で12時間程かかったり…、これはちょっとやり過ぎたかなと反省してます。

wi-fi環境がない中でのスマホの設定はやめたほうが賢明だと最近気づきました…。

さて、おサイフケータイの引き継ぎも面倒ではありますがすが、これも早めにやっておかなければなりません。

急ぎで引き継ぐものは、nanacoQUICPayくらいかな、ということで早速やっておきました。

両方とも基本的には、以前のスマホで引き継ぎの作業をした後に、新しいスマホでそれぞれをインストール後に引き継ぎデータでログインすれば問題なしですが…。

nanacoに関しては簡単に引き継ぎができるのですが、nanacoの番号が変わってしまうというオチがあって…、これ、nanacoの番号変わったらもう引き継ぎではないと思うんですが…。

f:id:t-k-ddw-k-t-c:20170415003022j:plain


確かに残高やらポイントはしっかり引き継がれてますけど、nanacoの番号が変わってしまうと、例えばセブン銀行のポイントサービスやり直しとか、クリックポイント付きのメール登録のやり直しとか、もう新規と同じじゃないですかね、これは。

だったら、古いスマホnanacoを使いきってから、新しいスマホで新規入会のキャンペーンでウハウハしたほうが良かったと非常に後悔してます。

引き継ぐものと使い切るもの、少し考えたほうか良かったかなと、少し反省です。

広告を非表示にする