ちまちまポインター Ver2

ちまちまポインター Ver2

ちまちまとポイント貯めて悶絶ライフを満喫中

スマホの設定が終わりません。未だに前の機種をテザリングにて使用中…。

本日は仕事が休みだったので新しく買った白ロムのGalaxy s5の設定をしておりましたが、全くもってスマホの設定が終わりません。

前の機種から引き継がなければならないものが多すぎて、どれから手を付けたらいいものか。

さらには白ロムのGalaxyのアップデートがありすぎて、そのインストールもまだまだ終わらない状態で…。

mineo回線の低速モードで1GB分の更新ファイルをダウンロードしてますが、夕方の5時頃から開始して、現在半分ほど進んだ状態です。我が家のネット環境はスマホに依存してますので、夫婦で3G+3Gの合計6Gが毎月の生命線です。

基本的にはこの3Gずつで今までは何の問題もなく過ごしておりましたが、今回のスマホの買い替えによってやたらと更新やらアプリのインストールなどの作業がありますので、話のタネも兼ねてちょっとケチって低速回線で作業してます。

我が家はmineo回線ですが、マイページやアプリから低速の200kbpsで速度制限をすることで通信データの無制限の使用が可能になります。この200kbpsの速度はなれるまでには少しストレスを感じますが、使い続けるとそれが当たり前になるのでかなり気にはならなくなります。au時代は毎月速度制限で瀕死状態でしたが…。

いつでも低速制限のON-OFFができますので、低速でイラついた時には制限解除、という使い方をしております。

契約は3Gですが、毎月この低速制限で10G以上の通信量を使えるので大変重宝してます。mineoにしてからは低速でイラついた時にはスイッチ解除で快適に過ごせてます。

デメリットとしては、auやドコモ等のwi-fiが使えないことや、シムフリー以外の最新機種とは縁遠くなること、くらいかな、我が家にとっては。

我が家にはあまり気にならない程度のデメリットで、毎月の携帯料金が夫婦で10,000円ほど安くなりましたから、万々歳です。


さてさて、白ロムのGalaxyの更新は後6時間ほどかかるようですが、終わったとしても本体の設定がまたひと仕事です。前の機種を3年間使用してたので、3年分のこだわり設定やら、ブッっクマークやホーム画面のショートカット等、またイチから見直しです。

それでも、Google先生にいろいろと預けておいているので、以前よりはバックアップには気を使わなくなりました。基本的にSIMを入れ替えてログインすれば電話番号等は取り扱えるので、それは便利になりました。

昔、子供が産まれた頃の写真をスマホに入れたままバックアップ無しで故障させてしまい、データを取り出すのにエライ目に合ったことがありました。

auやらドコモ等は修理の際には本体のデータが消えます…的な対応されますので注意が必要です。探せば隙間産業はありますので、我が家でも30,000円払ってデータを救出して貰った過去があります。普段なら絶対に出さない金額ですが、時にはお金よりも大事なものもありますから…。

さてと、またこれから白ロムをいじり倒すとしましょう。