ちまちまポインター Ver2

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちまちまポインター Ver2

ちまちまとポイント貯めて悶絶ライフを満喫中

リボ払いのJQ CARDエポスを、増額払いとやらで一気に返済だっ

先日届いたJQ CARDエポスですが、エポスカードからの切り替え方が良くわかりませんでした。でも、JQ CARDエポスを初めて利用した後、ノーマルエポスカードの方が利用できない状態になったので、恐らくはJQ CARDエポスを利用した瞬間に切り替えスイッチが発動するのかな、と思います。

まあ、至極当然の流れではありますが、できればネットで任意のタイミングで切り替えができれば解りやすかったかなとは思います。

さて、3月の中旬にノーマルエポスカードが届いてからリボ払いで2万円程利用しました。3月の締め日は27日になっているので、4月6日には3月分の請求額が確定してしまうそうです。

なので、締め日(3/27)から請求確定日(4/6)までの間に全額返済してしまえば、リボ払いによる手数料はかからないということらしいので、さっそくやってきました。

日付 金額
3/24 10,000
3/27 259
3/27 842
3/27 1036

 

合計は12,137円で、これを4/6までに一気に返済すれば、本来の手数料(12,137×年利15%÷365×31≒154)約154円がかからない、ということらしいです。

f:id:t-k-ddw-k-t-c:20170405201455j:plain

(画像の支払い後の残高の計算が合わないのは3/28以降の利用額が上乗せされているからです。)

リボ払いは借金です…

通常であれば、この金額をリボ払いで返済(5万円以下なら3,000円の
定額払い)していくわけですが、もしそうなるとちょっと気が滅入ります。

回数 残金 手数料 返済額(元金+手数料)
1 12,137 154 2,846+154
2 9,291 118 2,882+118
3 6,409 81 2,919+81
4 3,490 44 2956+44
5 534 6 534+6

完済までに5ヶ月もかかり、合計の手数料は403円となります。なかなか返済額は増えていかず、リボ払いってほんとに恐ろしいし面倒くさいし…。

ただポイント2倍のためだけなら、こんなことはできません。
改めて、リボ払いは借金なんだよな、と感じます。
はっきり言って使い方間違えれば良いことなどありません。

月々の返済額にはリボ払いの手数料が含まれていますが、積み重なると、ただただ手数料だけを毎月払っているだけで、いっこうに残高が減らない状態になりますから。

ただ、この手数料たちが、ちょっとの作業でかからなくなる、というなら話しはまるで違ってきます。

そのためには請求確定日までに返済すればよろしいとのこと。

セブン銀行でも返済できます

そこで、我が家の近くのセブン銀行に行ってきました。セブン銀行ならエポスカードのリボ払いの返済が手数料無料で行えます。エポス直営のATMならもちろんろ手数料無料で1円単位で返済ができるとのことですが、提携ATMのセブン銀行は1,000円単位での返済となります。


ここでノーマルのエポスカードをカード挿入口に入れると、見事に弾かれましたので、このタイミングでJQ CARDエポスに切り替わったんだと初めて気づきました。

その直前に初めてJQ CARDエポスを利用していましたが、返済はノーマルのエポスカードの利用分だよな〜と思っていましたので…。ちょっと恥ずかし瞬間でした。

さて、4/6に確定するはずの12,137円を全額返済したいのですが、セブン銀行では1,000円単位の返済しかできませんので、とりあえず13,000円をATMにぶっこんできました。

f:id:t-k-ddw-k-t-c:20170405201203j:plain

13,000-12,137=863円のお釣りはATMでは出てきません。しばらく考えてしまいましたが、お釣りは出てくる気配がないので、恐らくはエポスリボ払い口座の様なものに、863円がストックされているような状況なのでしょうか。

実は、ATMにJQ CARDエポスを挿入して、ショッピングの増額払いを選択すると、支払可能額として20,572円という表示が出ていました。

支払額は12,137円としか頭になかったので、一瞬凍りつきましたが、とりあえず13,000円をATMに。

スマホで利用履歴を調べると、その時点での利用額の合計とわかるりました。
支払い可能額とは、締め日に関係なくその時点で利用明細に乗っかっている金額、となり、それらを払い込む事が出来る、ということになりますかね。検証が必要ですが。

さて、ATMの利用明細には入金として、13,000円。残高として7,572円がそれぞれ記載されています。

f:id:t-k-ddw-k-t-c:20170406001853j:plain


支払可能額が20,572円で、そこから13,000円を支払ったので、7,572円の残高がある、ということですかね…。

この20,572円はカード利用金額のみで手数料分は含まれてはいません。

事前の認識ではエポスATM以外では返済額は1,000円単位になるので、最大999円の残高になる可能性がある、ということでした。

そして、最大999円の残高が引き落とされる時にリボ払いの手数料がかかる、という認識でした。

それが、今回の支払いでは12,137円の返済に対して支払い額を13,000円としました。
そのことで、4/6に確定するであろう額よりも多く支払いができた、という認識であれば、次回(5/6確定分)引き落とし分までも増額払いしてしまうことで、1,000円単位の提携ATMでも手数料はかからない?ということになるんですかね?

直営のATM以外でも手数料はかからないかも…

そもそも、エポスカードはリボ払いにするとポイントが2倍になります。当然リボ払いなので手数料がかかってしまうので、そのままではポイント2倍とはいえお得には程遠い印象です。

そこで、締め日から確定日までの間に増額支払いをして一気に返済請求予定額を返済したいのですが、そのためには1円単位で返済が可能なエポス直営のATMが必要になります。提携のATMだと1,000円単位でしか返済できず、最大999円が残高になり、いくらかのリボ払い手数料がかかります。

…という認識でしたが、今回のセブン銀行で請求予定額以上を支払っしまったことから、もしかすると提携ATMでも1,000円単位でお釣りは出ませんが、端数を残さず一気に全額返済できるかもしれない件、となりうるかもしれません。

お釣りにあたる金額は次回引き落とし分にあてがわれるとしたら、これはラッキーと考えてもよろしいかと…。

なかなかエポス直営のATMは数が少なすぎますからね。


ただ、ご利用明細には嫌な文言が…

ツキヅキノ オシハライハ ベット ヒツヨウナ バアイガゴサイマス

月々のお支払いは別途必要な場合がございます…

さて、手数料はどうなることやら、少し様子を見てみたいところです。

広告を非表示にする