ちまちまポインター Ver2

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちまちまポインター Ver2

ちまちまとポイント貯めて悶絶ライフを満喫中

セブン銀行も使い方次第

ネット銀行 電子マネー

セブン銀行

セブン銀行がデビッドカード促進のキャンペーンをやっております。なかなか旨味のあるキャンペーンだとは思います。

…実はキャンペーンに乗っかってみました。

そのセブン銀行自体も使い方次第では便利なネット銀行になり得る存在だと思います。

ATMはセブン-イレブンにあり

ATMはセブン-イレブンにあります。これいきなりですが、若干微妙です。ローソンやらファミリーマートでは使えないんですね。


我が家は北海道の弱小自治体に住んでおりますが、コンビニといえばセブン-イレブン、というくらいにそこら中にあります。もちろんほかのコンビニもありますが、ローソンやらファミマ、サンクスなどは圧倒的に数が少ないのですし、ミニストップも北海道にはありません…。

なので、セブン-イレブン王国なら問題は無いと思われますが、コンビニ勢力図は地域性によるところが大きいのでご注意を。さらにATM利用手数料は注意が必要です。

ATM手数料

預け入れと残高確認はいつでも無料ですが、引出しに関しては7:00〜19:00までが無料で、それ以外の時間では108円かかります。これが地味にネックです。


多くのネット銀行では引出し手数料が無料になる条件がいくつかあったりしますが、セブン銀行には全くありません。真夜中に引出しをする場合はデメリットと言えます。実際、会社帰りには引出し手数料は有料の時間帯になっているので、結構腹立ちます。


まあ、使い過ぎ抑制システムだと思うようにしておりますが、改善してほしいものです。

振込手数料

振込手数料に関してもちょっと他のネット銀行と比べると弱いところです。セブン銀行宛の振込手数料が54円、他行宛が216円です…。まあ、他行宛は目をつぶっても良いかとは思いますが、自行宛が有料なのはちょっと厳しいかなと思います。

ポイントサービス

はっきり言って、ATMやら手数料だけみるとメリットのカケラも見当たりません。


しかし、個人的には唯一のメリットと考えているnanacoポイントとの連携サービスがセブン銀行にはあります。


これに関してはデメリットは1㍉も無いと思っているくらいです。


普段利用しているnanacoがあればセブン銀行に登録してください。該当サービスの件数によってnanacoポイントが貰えます。上限と条件が決まっているものもありますが、下をご覧ください。

対象サービス ポイント数 上限 条件
給与入金 初回500以降10 月5件 2万円以上/件
振込入金 10/件 月5件 -
口座振替 10/件 - -
振込出金 10/件 - -
オムニ7決済 10/件 月5件 -
海外送金 10/件 月5件 -
デビッド利用 0.5%〜1.5% - -
(デビッド利用) 1 月1件 -

対象サービス

給料

給与の振込があれば毎月10(初回500)ポイント入ります。給料もらってる人はセブン銀行を給与口座にするだけで年間120円相当貰えます。複数給料もらってる人は5件まで大丈夫です。20,000円以上が条件ですが、例えばバイト掛け持ちの人は最大50ポイントが毎月貰えますね。

振込入金

これも月に5件までが上限ですが、最大10ポイント✕5が貰えます。オークションとか仕送りとか便利に使えますね。これ、金額の条件無いんですよね…。


我が家は児童手当をセブン銀行の口座にしてますので、年間で3回だけですけどポイント貰ってます…。

口座振替

多分これ1番旨味があると思うんですが、クレジットカードの振替口座に指定したら1件あたり10ポイントですね。これは上限と条件がないので、クレジットカードいっぱい使ってる人はウハウハです。


ただ、我が家は保険の引き落とし口座に指定しようとしたら保険会社から不可と言われました。ハマればウハウハなんですけどね…。対応可能なものとそうでないものがあるので、逐一確認が必要となります。

振込出金海外送金

こちらはそれぞれ手数料の足しにはなると思いますが、セブン銀行は振込出金には手数料が無料にはならないのでご注意を。

オムニ7ネット決済

オムニ7を頻繁に使う人なら便利に使えますね。本とかならセブン-イレブンで受け取れば送料無料とかありますし。

これもnanacoポイントで一部の料金支払って残りはセブン銀行で支払い、とかできたらいいんですけどね…。

デビッド利用

セブン銀行のデビッドカードを利用したらポイントが貰えます。セブン-イレブンなら利用額の1.5%、イトーヨーカドーなど7&iグループなら1%、デビッドカードがJCBなのでJCB加盟店なら0.5%がそれぞれ貰えます。さらに、当月1回でも利用すれば1ポイントが貰えます。
しかも、今は前述のようにキャンペーン中です

使い方としては

セブン銀行はATMの数やATM手数料だったり、振込手数料の面でほかのネット銀行と比較するとデメリットが目立ちますが。ただ、それを補うようにnanacoポイントサービスがかなりのメリットとなっています。


なので、セブン銀行は自分からはお金をを出さないような使い方をすれば、メリットだけが残ります。


振込出金は、手数料が無料になる他のネット銀行を利用して行います。反面、口座振替などでは積極的にセブン銀行を利用していくような使い方にしていきます。


クレジットカードなどの口座振替はオススメです。ATM手数料に関しても預け入れは24時間無料ですから、ここはコンビニATMの恩恵を最大限活かしておきましょう。明日引き落としでも、真夜中でもATMに入金できますね。手数料も無料ですしね。ただ、セブン-イレブンが近くにあればの話ですが。


セブン銀行だけではなかなか使いにくい印象ですが、いくつかのネット銀行と組み合わせて使えば、おおいにメリットを作り出せる銀行だと思います。

広告を非表示にする